風水

行動に移せば実益にもつながる

投稿日:

具体的な結果が目に見えないため信用できなくても、自分が占い師の意見を参考にして行動すれば、変えられることはいくらでもあります。
相談したからすぐに何かが好転するとは限らないのです。
その代表的な占いが、風水です。

部屋の掃除の仕方やインテリアの配置、ラッキーアイテムなど実践的なアドバイスを行動に移しやすく、実行していると自然と自分の置かれている環境が改善していくのが良いところです。
これもおまじない感覚で日常に取り入れやすいので、自分磨きやリフレッシュも兼ねて気楽に試してみてはいかがでしょうか。

風水は現代日本を象徴している

自宅を建てる時には、昔から鬼門を避けて扉を置かないというようなことを気にしてきたものです。
これは風水の発想から来ているものなのです。
しかしながら、正確には、風水が生まれた中国の風水とは違い、日本や韓国では風水についても、独自に発展してきたという背景があるのです。
そもそも中国と日本や韓国とでは、土地の広さに大きな違いがありますよね。
日本と韓国は、土地が狭く、限りあることに対して、中国は比べ物にならないくらいに面積が広いという違いがあるのです。
狭い土地の建築物というものは、どうしても間取りというものが制限されることになるのです。
玄関がどうしても鬼門の上になってしまったり、お風呂やトイレといったものも、風水的には運勢が悪い所になってしまうことも少なくはないのです。
しかしながら、限られた土地で風水的に良いもの建てようとした場合には、やはり不可能に近い所があるのです。
また風水的にはベストな間取りを有していたとしても、実際の使い勝手というものが悪ければ、リラックス出来る住居とはいえなくなりますね。
しかしながら、なんとなく過ごしづらいといったものを感じたり、違和感を感じるようであれば、風水に基いて間取りを考えた方がいいと言えるでしょう。

引っ越しする前に知っておきたい方角で人生が変わるということ

相性と言うと人間関係にしか当てはまらないと思っている方が少なくありません。
しかし、相性というのはすべての事柄に相通じるものがあり、あなたが生活していくうえで相性はすべての物に当てはまると言えるのです。
ですので、何をするにも相性という物はどこからともなく発生し、あなたと密接な関係を築いていくことになるのです。
例えばあなたが引っ越しをしたいとします。
普通なら仕事場に近いから、リフォームされてて綺麗だから、インターネットが無料で使えるから、ちょうど良い部屋で価格帯だから、など部屋を選ぶ基準は多々あると思います。
しかしその中に最も重要な物がかけていると指摘せざるを得ません。
それはどの方角に引っ越しをすればいいのかと言う事です。
相性には方角も含まれていると言う事を知っている人は少なく、凶の方角へ引っ越しをしてしまうとこれから先が思いやられます。
多少仕事場から離れようと、気に入った物件が無かろうと、方角との相性というのは強力な力が働きますので、第一に優先したほうが良いものなのです。
ですので、良い方角を一番に考え住む場所は二の次と言うのが一番賢い引っ越しの仕方と言えるのです。
どんな家でも住めば都と言いますが、それは方角が吉の時に当てはまることであり今日の場所へと引っ越してしまえば寝苦しい毎日を過ごしたり、人生が上手くいかなかったりと人生を狂わせてしまう原因になってしまいかねません。

-風水

Copyright© 【口コミで人気の電話占い2018】当たると評判のいい電話占いを検証 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.